ページの先頭です
ホーム > バックナンバー > 目次
言語を選択(Language)
日本語(Japanese)English

最新3号と新薬特集号のPDFの閲覧にはIDとパスワードが必要です。

パスワードについて

マイクロソフト社製ブラウザー「Edge(エッジ)」をご利用の方はPDFの閲覧ができない場合がございます。
「Edge」以外でサイトをご利用ください。 詳しくはこちら

目次

Vol.66 No.6 November 2018

総説

リケッチア感染症の診断と治療~つつが虫病と日本紅斑熱を中心に~

田居 克規, 岩崎 博道

日化療会誌 66 (6): 704-714, 2018

総説

One Healthの視点からみた動物および環境由来耐性菌の現状

田村 豊

日化療会誌 66 (6): 715-728, 2018

総説

遺伝子検査の導入による新しい感染症診療

栁原 克紀, 森永 芳智, 岩永 祐季, 山川 壽美, 岡田 侑也, 木村 由美子, 赤松 紀彦, 賀来 敬仁, 宇野 直輝, 小佐井 康介

日化療会誌 66 (6): 729-737, 2018

総説

日本の国公立大学附属病院における注射用抗菌薬使用の現状と課題

泉川 公一, 冨田 隆志, 西村 信弘, 丹羽 隆, 高山 和郎, 大花 昇, 草間 文子, 飛田 征男, 根ヶ山 清, 松田 淳一, 勝見 真琴, 佐藤 智明, 徳江 豊, 村上 啓雄

日化療会誌 66 (6): 738-748, 2018

原著・臨床

基質特異性拡張型β-ラクタマーゼ産生Escherichia coliを原因菌とする尿路感染症リスク因子の探索

橋本 麻衣子, 瀬角 りほ, 三村 享, 春日 恵理子, 松本 剛, 本田 孝行, 濱本 知之, 山折 大, 大森 栄

日化療会誌 66 (6): 749-757, 2018

短報

静注用免疫グロブリン製剤のPanton-Valentine leukocidin中和抗体価に関する検討

田中 純, 平山 文博, 柳瀬 さゆり, 宇野 修正, 中江 孝, 上園 昭人, 花木 秀明

日化療会誌 66 (6): 758-761, 2018

短報

Ceftriaxone投与後に発生した偽胆石症の2例

石川 周, 小松 康之

日化療会誌 66 (6): 762-765, 2018